モビットのキャッシング審査申し込み

10秒結果表示・その場で分かる!

モビットの「Web完結」なら

  • 電話連絡なし!
  • 郵送物なし!
  • 自宅や勤務先への確認の電話が無し
  • カードのお申し込みから契約後の借入まで一切誰とも顔を合わせずに借りることが出来ます!

モビット申し込み

モビットのキャッシング審査申し込み方法

モビットはインターネットから簡単に申込みできるというのが便利さの理由の一つでしょう。ネットからの申込みなら面倒な作業も自宅でほとんど済ませることができます。

 

しかし手軽に申込みができるとは言ったもののお金の貸し借りをするわけですから、申込みの内容についてはしっかりと細かい情報のやり取りが必要となります。

 

インターネットからモビットの借入申込みをするためにはどのような流れになるのでしょうか。

 

まずはパソコンやスマートフォンなどからモビットの公式サイトへ行き、カード申し込みのバナーをクリックします。
必要事項を入力する項目がたくさん出てきますから、氏名や住所を始めとした情報を確実に入力していきましょう。
中には勤務先の情報や年収、希望の金額なども入力する必要があります。しっかりと入力が完了したら同意事項を確認して送信しましょう。

 

モビットのカードローンの魅力の一つとなっているのが審査のスピードです。
ホームページ上で行える仮審査はわずか10秒程度で結果がわかりますし(注意※)、本審査に進んでからも最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)で融資の可否を連絡してくれます。
(注意※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。)

 

審査途中でも現在どういう状況なのかをホームページ上で確認することができます。
審査結果についてはメールまたは電話で連絡されることになるわけですが、土日祝日や深夜早朝は連絡が来るまで少し時間がかかります。
平日の昼間などであればかなりの早さで審査結果を知ることができるでしょう。

 

問題なく審査に通ることができればまず会員登録をすることになります。
カードローンですのでカードを受け取る必要がありますが、カードは郵送で送ってもらうのか、無人契約機を利用して発行するのかどちらかを選択することが可能です。

 

とにかくすぐに利用を開始したいということであれば郵送だと時間がかかりますので無人契約機を利用するのがスピーディーです。
ネットで審査に通れば予約番号を発行してもらえるので、その番号を使って無人契約機で手続きをしてカードを受け取ることができるようになっています。

 

カードを受けっとたら契約完了というわけではありません。
その後モビットから必要な書類が郵送されてきます。

 

入会申込書や契約内容確認書などが同封されていますので、必要事項を記入して返送します。
その際には必要書類として本人確認書類や収入証明書のコピーを同封することとなります。

 

返送する書類以外にも案内などが同封されていますので、それらも必ず内容を確認するようにしましょう。
返送については返信用封筒が同封されているのでそれに入れて送るだけで簡単です。

 

上記のような流れでネット申込みから契約まで進んでいきます。
特に面倒なこともなくスムーズに契約ができるかと思います。

 

平日の昼間など申込みのタイミング次第で即日融資を受けることも可能です。(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)
とにかく急いで現金が必要だという方や、複数のキャッシング会社から借入をしていてそれをまとめたいという方にとってモビットは強い味方となります。

 

申込みをする前にこういった流れを知っておくことでさらにスムーズに手続きを進めることができるでしょう。

 

モビット申し込み